スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

年明けの瞬間は、チャットにてお客様と会話をしておりました、チャットボーイの鏡のともひこです。

しかも2年連続チャットで年明けを迎えました。
さすがはチャットボーイと銘打ってブログ書いているだけはありますね(自画自賛)

というか、
元々、実家にいたときから、うちの家では「初詣」という概念はなく2年参りとか、当然ありえなく、

元日=家から出ない日

という育ち方をしていたので、誘われても出かけないのです。元日は。


あ、そういえば、お雑煮って、みなさんどんな味で食べてますか?

今は一人暮らしなので、雑煮なんて作りませんが、実家にいた頃のお雑煮は、

味=しょう油ベース
具=しいたけ、かまぼこ、たけのこ、人参

という、新潟の郷土料理「のっぺい汁」に似た汁物の中に、お餅を別のなべで煮たものを入れる、というものでした。

で、問題はここから。

食べ方が、雑煮の中から、お椀のふたにお餅を取り出して、アンコやきな粉をつけて食べる…

ってのが新潟で一般的…ではない!

と知ったのがつい最近でした(^^ゞ

これ、我が家だけの食べ方だったんですね。


元々、食の細い父が、雑煮もあんこ餅も楽しみたいがゆえに、母がいい嫁を演じるがゆえに祖母から教わった技だったようです。


友人に話したら、
「え、気持悪い」
って言われちゃいましたよ。

でも、まあ、なんで味のついている汁に入っている餅に、あんこやきな粉をつけるんだ、て話ですよね…

でも、小さい頃からそうやって食べてたんだもん!それが常識だと思うじゃねえか!

あ、ちなみに、実家を出てからは、一度もお餅を食しておりません。
もともとあんまり好きではありません。

テーマ : あけましておめでとう!
ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あけましておめでとうございます。

ここをクリックしてみてちょ

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます。

雑煮は地域によって角餅か丸餅、醤油か味噌、煮るか焼くかなどの違いがあって具材も地域色が出るからね!で、ともくん家は大根と鮭を入れないの?新潟の基本系は入れると思うけど。頚城地域は、焼餅らしいよ。最後にイクラを散らす家もあるらしいし。全国で違いがあるように新潟県内でも違いはあると思うけどね!それでは、今年もヨロシクね。

あ、そうです、大根と鮭、入ってます。
いくらも入ってた…

新潟でも焼餅のところあるんですね。

あの餅を煮るときに敷くザルって、新潟特有のものだと聞いたことがありますが、本当かな?

ことしもよろしくです。
プロフィール

ともひこ

Author:ともひこ
特技は手話。趣味はHP作り。HPとブログをあわせて約20運営中です。

バナーを貼って500円

ブログ内検索


楽天で探す
楽天市場
カテゴリー
未分類 (3)
日記 (136)
言ってみたいセリフ (2)
テレビ (7)
'70~'80アイドル (3)
アフィリエイト (4)
おかしなメール (1)
手話 (3)
フィギュアスケート (36)
メンズコスメ (4)
手話動画 (2)
PR



アフィリエイト

MY Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
管理人へメール

管理人にメール

ランキング




人気blogランキング

人気ブログ記事検索 ブログルポ

RSSフィード
リンク

Cutting Edge―日本男子フィギュアスケートオフィシャルファンブック
青嶋 ひろの
4812527554
ワールド・フィギュアスケート (20)
4403310362
フィギュアスケートDAYS〈vol.0〉
4812528380
ワールド・フィギュアスケート No.25
4403310389
ワールド・フィギュアスケート (24)
4403310370

ブログペット

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。